横浜市の社労士法人:就業規則作成、労務管理・人事労務相談、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

36協定(10)延長時間の限度

36協定で定める延長時間は、一般の労働者の場合、1週間で15時間以内、1カ月で45時間以内、などと定められています。

 

厚生労働省:時間外労働の限度に関する基準

 

また、変形労働時間制を採用している場合は、延長時間数が変わります。

 

過去のブログ 

   【2018年6月1日】  36協定(9)一定期間の区分

   【2018年5月29日】   36協定(8)時間外労働をさせる必要のある具体的事由、業務の種類

   【2018年5月25日】 36協定(7)必要な協定事項

   【2018年5月23日  36協定(6)36協定を再確認

   【2017年10月23日】36協定(5)【事業場ごとに締結】

▲ページTOP