横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

平成26年度 「高校・中学新卒者の求人・求職・内定状況」取りまとめ

前回のブログに引き続き、今回は同じく厚生労働省が公表した、平成27年3月に高校や中学を卒業する生徒についての、平成26年9月末現在の求人・求職・内定状況の取りまとめについてお知らせします。

この調査の対象は、学校や公共職業安定所からの職業紹介を希望した生徒です。

結果は次の通りです。

 

高卒新卒者

  ○ 就職内定率    54.4%    (前年同期比8.8ポイント増)
  ○ 就職内定者数  約9万6千人 (同21.2%増)
  ○ 求人数       約28万人  (同32.6%増)
  ○ 求職者数      約17万6千人(同1.5%増)
  ○ 求人倍率     1.59倍    (同0.37ポイント増)

 

中卒新卒者

  ○ 求人数       876人   (前年同期比10.6%増)
  ○ 求職者数     1,304人   (同8.7%減)
  ○ 求人倍率     0.67倍   (同0.12ポイント増)

 

こちらによると、高卒新卒者の就職内定率は上昇傾向にあり、6年ぶりに50%を超えています。また、高卒新卒者、中卒新卒者どちらを見ても、求人数が増加していることから、企業の人手不足感が増している、という印象を受けます。

 

調査結果はこちら

 

過去のブログ

   【11/18】平成26年度 大学卒業予定者の就職内定状況調査

   【11/11】新規学卒者の離職状況

   【11/10】新規学卒者決定初任給調査(経団連)

   【11/7】決定初任給調査(産労総合研究所)

   【11/5】平成26年9月の有効求人倍率
   

 

改正高年齢者雇用安定法、改正労働契約法への対応実施中!

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

https://www.roumu-shi.com

▲ページTOP