横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

企業の人材不足

エン・ジャパン株式会社が調査した、「企業の人材不足」2016の調査結果(アンケート調査、回答226社)を見てみると、次のような結果が見えてきました。

 

Q:人材が不足している部門はありますか?

人材不足があると回答した企業:86%

 

Q:人材が不足している理由は?(複数回答可)

退職による欠員:54%

中途採用で人員確保ができなかった:47%

既存業務の拡大:35%

 

Q:人材が不足している職種は?(複数回答可)

営業職(営業、MR、人材コーディネーター他):34%

技術系(IT・Web・ゲーム・通信):19%

技術系(電気、電子、機械):18%

企画職(経営企画、広報、人事、事務他):16%

 

 

少子高齢化等を背景に、企業の人手不足感はまだまだ続くと考えられています。

この状況を打開するためにはどんな手立てがあるでしょうか。

 

・今いる人材の活用(生産性向上、高齢者の継続雇用 等)

・業務スリム化(IT機器等導入、業務見直し 等)

・非正規従業員の正社員化

・中途採用要件の見直し(未経験者採用、募集する人物像の具体化 等)    ………

 

企業によって対応策はそれぞれ違うと思います。

しかし、やれることはあるのではないでしょうか。

 

必要な人材を確保するためにも、今動き出してはいかがでしょうか。

 

 

過去のブログ

   【2017年1月6日】変化をどう捉えるか

   【2016年12月27日】65歳超雇用推進助成金

   【2016年12月14日】「やりがい」と「転職時に重視するもの」との関係

   【2016年12月12日】仕事のやりがい・成果の影には「感謝の言葉」の有無が影響

   【2016年10月3日】有期契約労働者の円滑な無期転換のためのハンドブック

  

 

 

あおい社会保険労務士法人

社会保険労務士 板垣ゆりか

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

http://www.roumu-shi.com

▲ページTOP