横浜市の社労士法人:就業規則作成、労務管理・人事労務相談、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

令和6年度の労災保険率が変わります

厚労省は労災保険率、特別加入保険料率及び労務費率が公表しました。

令和6年度(2024年4月から)から変更となります。

 

労災保険率表

https://www.mhlw.go.jp/content/rousaihokenritu_r05.pdf

 

業種によって、引き上げになる、引き下げになる、据え置きとなる、と違いますので、ご確認ください。

なお、2024年度の年度更新時に、こちらの新しい労災保険率で計算することとなります。

 

 

特別加入保険料率表と労務比率表も変更のある区分がありますので、対象となる会社は併せてご確認ください。

 

特別加入保険料率表

https://www.mhlw.go.jp/content/tokubetsukanyuuhokenryouritsu_R0504.pdf

 

労務比率表

https://www.mhlw.go.jp/content/roumuhiritu_r05.pdf

 

 

 

過去のブログ

  【2024年2月13日】来年度の協会けんぽ健康保険料率が決定

  【2024年2月1日】2024年の社会保険適用拡大 「50人超」の判定は?

  【2024年1月24日】「106万円の壁」対策 企業への支援・キャリアアップ助成金

  【2023年12月28日】月刊『企業実務』に記事が掲載されました

  【2023年9月19日】2024年10月からの社会保険適用拡大

 

 

▲ページTOP