横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

平成26年11月1日から「過労死等防止対策推進法」が施行

第186回国会において、制定された『過労死等防止対策推進法』。

さらに10月14日に、この法律の施行期日が平成26年11月1日になることが決定しました。

 

この法律は、近年、我が国において過労死等が多発し大きな社会問題となっていること及び過労死等が、本人はもとより、その遺族又は家族のみならず社会にとっても大きな損失であることに鑑み、過労死等に関する調査研究等について定めることにより、過労死等の防止のための対策を推進し、もって過労死等がなく、仕事と生活を調和させ、健康で充実して働き続けることのできる社会の実現に寄与することを目的としています。

 

今後も厚生労働省からは関連する情報が発信されることと思われます。

 

 

過去ブログ:過労死やストレスチェックに関する記事

【10/21】 厚生労働省内に「長時間労働削減推進本部」

【 7/28】 労働安全衛生法が改正

改正高年齢者雇用安定法、改正労働契約法への対応実施中!

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

http://www.roumu-shi.com

▲ページTOP