横浜市の社労士法人:就業規則作成、労務管理・人事労務相談、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

就業規則・人事コンサルティング

就業規則作成・変更

必要事項を中心にまとめたシンプルな就業規則から、労使のトラブルを事前に回避するための就業規則、社員のモチベーションを維持し定着を図る就業規則まで、ご要望に応じた就業規則を作成します。

 

 

テレワーク・在宅勤務制度導入コンサルティング(中小企業向け)

テレワーク実施において問題が発生しやすい点、対象とする業務や対象者の選定、労働基準法等の法令上押さえておかなければならない点など、皆様の会社に合う方法を一緒に考えながら制度整備を行っています。

同一労働同一賃金コンサルティング(中小企業向け)

同一労働同一賃金関連法は、多くの会社にとって、これまでの賃金制度、労働条件を大きく見直すことを求められるような厳しい内容となっています。

企業の経営者、人事部門の担当の方と一緒に、ガイドラインを踏まえた同一労働同一賃金関連法に対応するための労働条件の策定と賃金制度設計を行っています。

派遣業の同一労働同一賃金コンサルティング(中小企業向け)

企業の経営者、人事部門の担当の方と一緒に、中小企業である派遣会社(派遣業許可事業者)向けの同一労働同一賃金関連法に対応するための労働条件の策定と賃金制度設計を行っています。

合わせて、派遣先事業主に求められる事項もありますので、派遣労働者を受け入れている会社の責任者の方からのご相談にも対応しています。

無期転換(労働契約法)コンサルティング

改正労働契約法により、契約期間のある契約社員、パート従業員の無期労働者への転換が行われます。

無期転換までの労働条件や賃金制度を決めたり、契約期間のある社員のキャリアコースの策定など、以前よりも体系立てた制度におくこと、法令の対応だけでなく契約社員やパート従業員の活用と社員の働き甲斐のある職場づくりも重要です。

裁量労働制の導入・運用コンサルティング

裁量労働制は、柔軟な働生き方ができる一方で、長時間労働になりやすい、法律に則った運用が難しいなどの課題も生じやすく、労務管理が重要です。

裁量労働制を導入している企業の皆様は、今すぐに、自社の運用が法令に則ったものであるかを見直してみることをお勧めします。

人事・賃金程度設計

事業の継続発展のため、人材育成と社員の能力を引き出す人事制度や貢献度に応じた賃金制度等の設計を行います。

人事評価制度、賃金制度(賞与制度、退職金制度含む)の設計、設計後の移行手続き、運用管理などを行います。プロジェクトチームでの参画も可能です。

▲ページTOP