横浜市の社労士法人:就業規則作成、労務管理・人事労務相談、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

就業規則作成報酬

就業規則作成に関する報酬は、次の3種類があります

 

●新規に就業規則の作成を依頼する場合
●既存の就業規則の見直し・変更を依頼する場合
●作成した就業規則のチェックを依頼する場合

 

就業規則作成の報酬は、事前に話し合いの上、従業員数や社内制度の内容によって決定します。報酬の目安は次の表の通りです。

 

 

就業規則作成に関する報酬の目安(1事業所あたり)

プラン

報酬の目安 (+税)

10人未満の事業所向け

就業規則作成 スタートプラン

 100,000円

10人未満の事業所向け

就業規則作成 スタンダードプラン

 150,000円

10人以上の事業所向け

就業規則作成 スタンダードプラン
 (育児・介護休業規程を含む)

 200,000円

 

 

就業規則見直し・変更に関する報酬の目安(今ある規程の見直し)

上記の「作成」に関する報酬の8割程度

 

 

オプションで対応させていただくもの

 

次の規程はオプションでの対応となります。

 

パートタイマー就業規則

嘱託社員就業規則

無期転換社員就業規則

退職金規程

定年後再雇用規程

旅費規程

慶弔見舞金規程

個人情報保護規程  など

 

制度設計に伴う就業規則作成・変更の場合は、制度設計や法令確認等を別途加算することがございます。

 

裁量労働制

フレックスタイム制

変形労働時間制

賃金制度

退職金制度   など

 

就業規則に関連する各種労使協定、社内書式、ひな形も作成しております。

 

36協定

一年単位の変形労働時間制に関する労使協定

専門業務型 裁量労働制に関する労使協定

フレックスタイム制に関する労使協定

企画業務型 裁量労働制に関する決議  など

 

労働条件通知書

雇用契約書

誓約書   など

 

就業規則説明会の同席、説明、解説など

作成した就業規則は周知されていなければ社内のルールとはなりません。

外部の専門家を交えて説明会を行うことで、従業員の皆さまにも安心していただけます。

 

就業規則の届出

労働基準監督署への届出も忘れずに行いたいものです。

届け出がご面倒であれば、弊社にて対応しております。

 

 

報酬に含まれるもの

◆最新の法令準拠の確認

◆労働条件及び日常の運用ルールと就業規則内容の確認

◆作成された就業規則データ

 

 

就業規則見直し・変更プランは次の場合にご依頼ください

◆法改正に対応するとき

◆社内制度を改正したとき

◆労務リスクを防止する規程を整備したいとき

 

 

 

就業規則のチェックプランもございます

 

就業規則のチェックと修正に関するアドバイス 30,000円/1.5時間

 

就業規則のチェックプランは次の場合にご依頼ください

◆自社で作成した就業規則のチェックをしてほしいとき

◆古い就業規則を法律に則ったものに修正したいとき

◆就業規則の見直しにあたり、どこから手をつけてよいかわからないとき

◆就業規則上に労務リスクが存在するか知りたいとき

◆近年の法改正、判例、社会動向に対応できるか知りたいとき

 

就業規則チェックプランに関する詳しいサービス内容はこちらをご覧ください。

 

 

 

 

ご依頼について

ご依頼のご相談はいつでもお受けしております。

お電話、あるいは【お問い合わせ】フォームから、お気軽にご連絡ください。

 

045-264-8515
お気軽にお電話ください。
メールでのお問い合わせはこちら。

 

▲ページTOP