横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

行動計画策定支援ツール

女性活躍推進法に基づき、国・地方公共団体、301人以上の大企業は、平成28年4月1日までに(1)自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析、(2)その課題を解決するのにふさわしい数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・届出・周知・公表、(3)自社の女性の活躍に関する情報の公表を行わなければなりません(300人以下の中小企業は努力義務)。 

 

この度、厚生労働省は「行動計画策定支援ツール」を公表しました。

これは、前述のとおり一般事業主が行動計画を策定するにあたり、法律に基づき企業が実施する状況把握、課題分析について、支援するためのツールです。

状況把握や課題分析の方法・手順を示した「策定支援マニュアル」と、マニュアルで示された手法により課題分析を行うために必要なデータの入力を支援する「入力支援ツール」(Excel)からなります。

 

「策定支援マニュアル」に沿って状況把握を進めることによって、女性活躍状況をタイプ分類することができ、その結果、自社の特徴や課題がわかりやすくなるようになっているようです。また、タイプ別の目標の立て方や、取り組み内容についても例示されており、分析の手助けとなるようになっています。

「入力支援ツール」は「策定支援マニュアル」に対応しており、あわせて使用することにより、さらに状況把握・課題分析が間便に実施できるようになる、とのことです。

 

行動計画の提出期限があと3ヵ月を切りました。

早めに作成作業を進めるためにも、こういったツールを利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

一般事業主行動計画策定支援マニュアルはこちら。

 

 

過去のブログ

   【2015年12月16日】法改正情報まとめ

   【2015年12月7日】女性の活躍状況の把握・課題分析

   【2015年10月20日】女性活躍加速化助成金

   【2015年10月13日】「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画等に関する省令案要綱」等の諮問及び答申

   【2015年8月31日】女性活躍推進法が成立

 

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

https://www.roumu-shi.com

▲ページTOP