横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

「神奈川労働局働き方改革推進本部」を設置

昨年12月25日のブログでも予定をお知らせしておりましたが、神奈川労働局では、1月14日に「働き方改革」の実現のため、「神奈川労働局働き方改革推進本部」を設置し、企業トップへの働きかけや気運の醸成を図り、働き方改革の実現に向けた取組をさらに強化することにしています。また、2月4日には同推進本部を開催し、具体的に取組を推進していく予定です。

 

神奈川県は全雇用者に対する週間就業時間60時間以上の雇用者の割合は10.3%と、全国で4番目に多い状況にあり、また、年次有給休暇の取得率をみても54%台と全国的には高いものの、2020年に70%にするという国の目標を大きく下回っている状況にあります。

この働き方改革推進本部においては、長時間労働の抑制や年次有給休暇の取得促進を図るためには、これまでの働き方を見直し、より効率的な働き方に変えていくことが必要と考え、所定外労働時間の削減、年次有給休暇の取得促進をはじめとした「働き方の見直し」に向けた企業への働きかけを行うこととしています。

 

他県においても同様の推進本部が設置され、働き方の見直しを企業に働きかけていきます。

労働者がその持てる力を有効に発揮できるよう、仕事のやり方、働き方を見直してみてはいかがでしょうか。

 

神奈川県労働局「今後の『働き方改革』に向けた具体的な取組について」はこちら。

 

 

 

過去ブログ

   【2015年1月30日】働き方・休み方改善ポータルサイト

   【2015年1月22日】ワーク・ライフ・バランス

   【2014年12月25日】今後の長時間労働対策

   【2014年12月19日】ストレスチェック

   【2014年10月21日】厚生労働省内に「長時間労働削減推進本部」

 

 

改正高年齢者雇用安定法、改正労働契約法への対応実施中!

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

https://www.roumu-shi.com

▲ページTOP