横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

「働く女性の処遇改善プラン」

厚生労働省は、このたび「働く女性の処遇改善プラン」をまとめ、発表しました。

 

昨年10月、「すべての女性が輝く社会づくり本部」は、すべての女性が働きやすい環境づくりを推進するため、「すべての女性が輝く政策パッケージ」を決定しました。

これを受け、厚生労働省では、女性が多様なニーズに応じた働き方でさまざまな分野で活躍し、働きに応じた処遇を得られる社会の実現に資する各種施策を「働く女性の処遇改善プラン」としてとりまとめ、着実に実施していく、とのことです。

 

「働く女性の処遇改善プラン」の主な内容

1.各地域において「パートタイム労働法」「労働契約法」などを集中的に周知する「均衡待遇実現キャンペーン」を推進

2. アベノミクスによる経済の好循環を非正規雇用労働者の処遇改善につなげるため、働きに見合った処遇改善を推進する政策的支援を実施

3.女性の離職によるブランクなどに対応するための公的職業訓練を充実させ、育児休業期間中の非正規雇用労働者などに対し訓練を実施する事業主への支援など、女性のライフステージに応じたスキルアップを支援

4.男女雇用機会均等法の周知・徹底や期間雇用者の育児休業取得を促進するほか、人材が不足している分野の特性を踏まえた雇用管理の改善などを通して、いきいき働ける職場環境を実現

5.「正社員実現加速プロジェクト」の推進

参考資料はこちら。

 

 

過去のブログ

   【2015年1月22日】ワーク・ライフ・バランス

   【2015年1月16日】福利厚生費調査結果 日本経団連

   【2015年1月9日】1月は「正社員就職強化月間」です

   【2014年12月25日】今後の長時間労働対策

   【2014年12月4日】改正くるみん認定基準及びプラチナくるみん認定基準

 

改正高年齢者雇用安定法、改正労働契約法への対応実施中!

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

https://www.roumu-shi.com

▲ページTOP