横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

社会保険労務士事務所(社労士法人)の求人情報-横浜市中区

求人情報(フルタイム、パートスタッフ募集)

人の役に立つ仕事、私たちと一緒にしてみませんか。

 

実生活に役立つ年金や税金の知識も身につきます!

お客様に感謝され、やりがいを実感!

 

 

スタッフ写真

私たちと一緒に働く仲間を募集します!

 

あおい社会保険労務士法人は、企業で働く人がやりがいを持って仕事をし、幸せな人生を送っていただけるように、お客様企業の労働環境づくりや社内制度整備を行っている社会保険労務士事務所です。

 

人の幸せに共感できる人を求めます。

 

「この会社で働けて幸せ!」と思ってもらえる社員の方が、多くの会社で増えていくことが私たちの望みです。

 

働く時間は、20~30時間/週から、希望に合わせて決められます。

働く時間は最長でも30時間/週。1日の時間と1週間の日数を一緒に考えて決めています。

ブランクがあって不安な方でも20時間から始められます。

働き方を考えている社労士法人だからできる、女性が活躍している社会保険労務士事務所です。

 

あおい社会保険労務士法人は、「離職者0人」を7年更新中!

一緒に働く仲間は、細くても、長く働いてほしいと思っています。

全力で働けないとき、働きたくても時間が取れないとき、そんなときは社員みんなで力を合わせ、仕事が回るようにがんばってきました。

例えば、子どもの中学受験や、社会保険労務士試験の受験のために、一時的に働く時間を減らしたり、休暇を取ったりした人もいます。

 

私たちと一緒に、協力し合える仲間をお迎えしたいと思っています。

このような社労士事務所で働いてみたいと思った方は、ぜひご応募ください! 

 

お仕事の内容

私たちの仕事は、お客様である企業の人事担当の方から、働き方についての相談をお受けしたり、そのルールを定める就業規則の作成、福利厚生制度である社会保険の手続きなどが中心です。

これらの中から、あなたに合った仕事から始め、スキルアップに従って、専門的な仕事をお任せしていきます。

 

適材適所で活躍

新しいことに頑張ってチャレンジしたい人、一つの仕事を丁寧にこなしていきたい人、いろんなタイプの人がいると思います。私たちは、できる限り適材適所での仕事を担ってもらえるように工夫しています。

 

初めは簡単な仕事から

はじめは簡単な仕事から始めます。

あなたの努力と経験によって、担当していただく仕事内容を広げていきます。

スキルに応じた賃金制度があり、外部研修会への参加や、社内勉強会も充実しています。

 

 

求人情報

職種 社会保険労務士業務補助(一般事務)
仕事内容
    • 社会保険の書類作成と役所への届け出
    • 就業規則、雇用契約書作成
    • 労務管理に関する相談対応
    • ファイリング、データ処理などの事務処理
  • 顧客対応

 

経験・資格
  • ワードで文書が作成できること

社会保険労務士試験勉強中、合格者の方、

人事または総務経験者、社会保険や給与計算業務経験者歓迎。

報酬

時給1,000円〜1,500円

試用期間中は950円~1,000円

※通勤交通費の支給あり(上限あり)

勤務日

勤務時間

月〜金曜日

9:00〜17:30

のうち、1週間20時間以上勤務できる方。

最長は、週30時間です。

 

曜日と時間の相談に応じます。

子供の学校行事など家庭の都合に対応しています。

勤務地

あおい社会保険労務士法人

横浜市中区太田町6-79 アブソルート横濱馬車道ビル4F【地図

 

【アクセス】

みなとみらい線 馬車道駅 徒歩1分
JR・横浜市営地下鉄 桜木町駅 徒歩4分
JR・横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩5分

 

地下鉄ブルーライン、東横線で乗り換えなく楽々通勤可

 

 

応募方法

お問い合わせフォームで事前に連絡の上、履歴書をご郵送ください。

書類選考の後、面接のご連絡をいたします。

なお、お問い合わせフォームおよび電話で、募集に関する質問には応じておりませんのでご了承ください。

 

履歴書の郵送先は勤務地の住所と同じです。

 

 

 

スタッフの声

私が応募したきっかけ(自分の動機)

社労士試験の勉強をしている最中で、知識だけではなく、実務も学びたい、と思ったため。

資格取得後、どんな社会保険労務士になりたいかと考えたとき、多くの働く方々を、法律をもって直接サポートするような仕事がしたかったので、社会保険労務士事務所に入りたいと思いました。

子供も大きくなり、自分の時間が持てるようになったから。

子供も中学生になり、そろそろ自分の時間の使い方を考えたから。

 

私の応募理由(事務所を選んだ理由)

社労士事務所で仕事ができる、ということ。
未経験OKで、家から近く、勤務時間が応相談だったこと。

事務所の理念・方針にとても共感したので、どうしてもここで働きたいと思いました。
勤務時間決定の際に育児(学校行事やお迎え時間など)を考慮してくれたので、応募することができました。

以前勤めていた仕事と同じ分野だったから。

仕事にブランクがあり、通勤電車に毎日揺られる自信がなかったので、家から比較的近い事務の仕事を探したから。

 

私が家族や友達に自慢したいこと(仕事自慢、職場自慢)

労働に関する基本的な知識や、法改正でどのように変わっていくか等の世の中の流れを知ることができること。

新しい仕事もどんどん任せてもらえて、充実した毎日を送っていること。

職場のみんなに良くしてもらって、幸せなこと。

社会保険に関して理解していること。

 

入社した時の自分と今の自分、こんなことが変わりました

<Aさん>

試験勉強をしていたこともあって、知識は少しあったが、実務的には未経験だったので、実際に書類に向かっても書き方の一つもわからなかったし、お客様からの問い合わせにどう答えていいかもわかりませんでした。日々の業務をこなすことで精一杯でした。

今は、手続きや労務に関する相談について、知識はもちろん、実務の実際に基づいて回答することができるようになりました。
情報収集も積極的に行い、世の中の流れに対して会社がどのようにしていけばいいか、ということを考えるようになりました。

 

<Bさん>

入社当時から、人の働き方や生き方をサポートする仕事をしたいと思っていたが、実際の業務を通して、具体的に何をしたいのかが見えてきました。一歩ずつでもゆっくりでも、自分に正直に歩き続ければ見えてくるものがあるんだ、と実感しています。

 

<Cさん>

以前勤めていた職場では、手続きによって担当があり、担当した手続きしかよくわからなかったが、社会保険の給付等、全体的にわかるようになりました。

 

<Dさん>

最初は右も左も分からなかった社会保険などの用語や仕組みなどが、先輩などの指導や、仕事を通して徐々に理解でき、今では説明できるまでになりました。

 

 

私はこんなことにやりがいを感じています

  • 法改正に対応した就業規則の改正など、新しい仕事をまるっと任せてもらえたとき。
  • 『働く方々を、法律をもって直接サポートするような仕事がしたい』という、当初の希望に近づけたと感じたとき。例えば、事業主様から「うちの社員に安心して育児休業を取ってもらいたいので、社員に仕組みや制度の説明をしてほしい」と依頼され、説明会を開いたとき。社員の方々が関心を持って聞き、多くの質問をしてくれたこと。その後、事業主様から「社員がわかりやすかったと言っていた。ありがとう。」と言って頂いたこと。
  • 業務が完了した時や新しい情報を共有した時など、様々な場面で平山さん(代表)から「ありがとう、助かった」と言ってもらえること。お客様から「いつも助かります」と言ってもらえること。
  • お客様から手続きや説明を通して、感謝の言葉をいただくと、頑張ってよかったなぁ~と単純に次への励み、自分へのステップアップなります。
  • わからない事を調べて理解できたとき。

 

▲ページTOP