横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

答申された最低賃金改定額及び発効予定日

厚生労働省は、都道府県労働局に設置されているすべての地方最低賃金審議会が答申した平成28年度の地域別最低賃金の改定額(以下「改定額」)を取りまとめ、公表しました。

 

こちらによると、神奈川県の改定額は、以前のブログで取り上げた改定目安通り930円(平成28年10月1日発効予定)となっています。また、東京都の改定額は932円(平成28年10月1日発効予定)です。

 

答申された改定額は、都道府県労働局での関係労使からの異議申出に関する手続を経た上で、都道府県労働局長の決定により、10月1日から10月中旬までに順次発効される予定です。

 

最低賃金割れをしている労働者がいないか、早めに確認し、対応を検討しておきましょう。

 

 

平成28年度地域別最低賃金額答申状況はこちら。

 

 

 

過去のブログ

   【2016年7月29日】最低賃金 過去最大の上げ幅

   【2016年7月21日】働き方改革

   【2016年7月20日】ニッポン一億総活躍プラン

   【2016年7月19日】育児・介護休業法が改正されます【2】

   【2016年7月13日】育児・介護休業法が改正されます

あおい社会保険労務士法人

社会保険労務士 板垣ゆりか

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

http://www.roumu-shi.com

▲ページTOP