横浜市の社労士法人:人事労務相談、人事制度設計、就業規則作成、その他社会保険手続きもお任せください。

TEL 045-264-8515

お問い合わせ

お気軽にご相談ください!<電話受付:平日9時〜17時>

メニュー

マイナンバー制度

マイナンバーという言葉を聞いたことはあるでしょうか。

マイナンバーとは、国民一人ひとりに唯一無二の個人番号であり、これを配布し、その番号によって複数の行政機関に存在する個人の情報を正確に連携させるため、様々なところで整備が進んでいます。

このマイナンバー制度が導入されることにより、手続きの簡素化、行政の効率化などが期待されており、マイナンバーが国民一人ひとりに通知されるのは、平成27年10月の予定となっています。

平成28年以降、社会保障、税、災害対策の行政手続きで順次マイナンバーを使うこととなる予定であり、事業主においても、従業員等の社会保険の手続きなどでマイナンバーを扱うこととなります。

 

マイナンバーは「超」個人情報となるので、管理には細心の注意が必要です。

政府はマイナンバーを扱うためのガイドラインを公表したり、様々な情報を発信していますので、アンテナを張っておくことが必要だと思われます。

今後もこちらのブログで追加情報をお伝えしていきます。

 

 

過去のブログ

   【2014年12月19日】 ストレスチェック

   【2014年12月16日】 高額療養費制度 70歳未満の自己負担限度額が変わります

   【2014年12月4日】改正くるみん認定基準及びプラチナくるみん認定基準

   【2014年12月1日】「専門的知識等を有する有期雇用労働者等に関する特別措置法」が公布されました

   【2014年10月22日】平成26年11月1日から「過労死等防止対策推進法」が施行

改正高年齢者雇用安定法、改正労働契約法への対応実施中!

就業規則見直しをご検討の方はこちらへ

http://www.roumu-shi.com

▲ページTOP